発展RS信号とか

発展レッドストーン信号について

概要

IR2のレッドストーン機械の動力となる、高周波のレッドストーン信号です。
信号強度(RSS)と周波数(Hz)の2つのパラメータを持つ信号で、本modでは機械を動かす動力として扱われます。
信号強度はケーブル1mにつき1RSSずつ減衰し、0RSSになるとそれ以上遠くには伝わりません。
周波数は機械の動作速度に関係し、例えば32Hzと64Hzでは後者は2倍速く動作します

レッドストーンケーブルについて

2015-08-20_10.44.27.png

概要

発展レッドストーン信号を伝達するケーブルです。
クラフトに使用した素材によって扱える信号強度と周波数の上限は異なります。
定格以上の信号強度の信号を受けた場合、出力信号強度は定格値まで下がります。
定格以上の周波数の信号を受けた場合、出力周波数は0Hzになります。
また、染料と共にクラフトする事でケーブルの色を変えることが出来ます。
色の違うケーブル同士は繋がりません。

また、ケーブルの機能に加え、アイテムや流体の搬送機能も備えたパイプも存在します。
パイプを用いる事で、僅かな配線で加工施設の自動化が可能です。
パイプについては、パイプを参照してください。

ケーブル及びパイプの定格

インゴット 最大RSS 最大Hz
16 16
32 16
32 32
64 64
256 256
アルミニウム 2048 64
ニッケル 64 2048

パルスジェネレータについて

2015-08-20_10.45.37.png

概要

発展レッドストーン信号を出力する機械です。
超低周波パルスジェネレータを除き、稼働させるには振動子が必要となります。
出力する信号はパルスジェネレータと使用した振動子の性能に依存します。
また、パルスジェネレータはバニラRS信号入力を受けている間は稼働せず、振動子の消耗もしません。

各パルスジェネレータの出力定格

種類 最大RSS 最大Hz
超低周波 16 4
低周波 32 16
通常 32 32
高圧 64 32
高周波 32 64
超高圧 128 32
超高周波 32 128

振動子

概要

パルスジェネレータの燃料となるアイテムです。
基本的にネザークォーツ、レッドストーン、宝石を材料とします。
振動子の最大出力周波数がパルスジェネレータのそれを上回っている場合、その分だけ振動子は長持ちします。

各振動子の出力定格

名前 最大RSS 最大Hz 基本稼働時間
村人特製の振動子 32 16 5分
ネザークォーツ振動子 32 32 10分
倍周波ネザークォーツ振動子 32 64 10分
発展型ネザークォーツ振動子 64 128 20分
エンダーパール振動子 128 128 30分

レッドストーン機械について

概要

発展レッドストーン信号で動く機械です。
定格で定められた入力を受けることでアイテムの加工や採集などの仕事を行います。
ホッパー等による搬入出に対応しており、、加工機械はデフォルトでは下の面から完成品を搬出、その他の正面以外の面から素材アイテムを搬入できます。
それ以外の機械であれば正面以外の面から対応アイテムの搬入出ができます。
加工機械の完成品搬出面はアイテム「すごいレンチ」で変更することができます。
また、ケーブルは正面以外であればどの面にも繋がります。

各レッドストーン機械の入力定格

名前 最小RSS 最小Hz 最大RSS 最大Hz
         

  • 最終更新:2015-10-14 08:38:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード