Insanity

ss-Insanity.png

動作環境

Minecraft 1.7.10
Minecraft Forge 1.7.10-10.13.2.1291+
MCEconomy2 2.4.5
Potion Extension

公開トピック


どんなmod?

「魔導書」「陶芸」「錬金術」「精霊武器」を軸とした、いわゆる魔術modです。

「魔導書」によって行使できる魔法には様々な効果があります。
矢を飛ばして敵を攻撃するものや、あなたの身体能力を強化したり、周囲の作物を一気に成長させたり・・・、より高度なものになれば、アイテムを複製することができたりもします。
「魔導書」はOverworldの地下に生成される「封印された図書館」で手に入れることが出来ます。詳しくはチュートリアルを参照してください。

「陶芸」では、粘土からさまざまな模様や大きさの壺を作成できます。
作成した壺は、売却手段が存在する場合かなりの高値(MP)で売却できます。
詳しい陶芸の手順についてはこちらを参照してください。

「錬金術」では、冒険によって集めたアイテムを基に、新しいアイテムを作成できます。
「錬金術」におけるアイテムの調合は、一般的なクラフトシステムとは大きく異なり、工夫次第で自分好みの効果を持ったアイテムを作ることが出来ます。
詳しい手順についてはこちらを参照してください。

Insanityの各要素を進めていくことで、「精霊武器」を作成することができるようになります。
精霊武器は、文字通り精霊を宿した武器で、意思を持ちプレイヤーに話しかけてきます。
精霊武器は使っていくことで成長し、基本性能が向上したり、様々な特殊効果を得られる事ができます。

主な追加内容

新たなステータスとして、正気度(SAN)と魔術レベルが追加されます。
正気度は魔術的な要素に触れることで減少していき、一度に一定値以上減ると発狂、0になれば死亡します。
魔術レベルは魔術の取り扱いの錬度を表し、魔術的な要素に触れることで上がっていきます。
最大正気度は、魔術レベルが上がると共に減少していきます。

また、新たな構造物として封印された図書館が生成されるようになります。
封印された図書館は地下に、閉ざされた木造の小部屋として生成されます。
内部には魔術師の本棚があり、モノクルを装備している場合それらの本棚から未解読の書物を見つけることが可能です。

未解読の書物は、モノクルを装備した状態で右クリック長押しで解読を試みる事ができます。
解読に成功した場合、一定の魔術経験値を得ると共に書物が解読済へと変化します。

書物の中には魔術に関して記述された魔導書があり、解読済である場合に右クリックで魔術が行使できます。
魔術の行使法は2種類あり、右クリック長押しで行う通常の詠唱と、シフト右クリックで行う詠唱破棄があります。
詠唱破棄は即座に魔術が使えますが、魔術の成功率が下がったり、魔術の効果が落ちるなどのデメリットがあります。

NEIを導入するとレシピ確認が楽になります。
FBSは独自レシピもNEIに対応しています。

あとなんかいろいろ説明足りてないですが、まあ察して下さい。

既知の不具合

  • 封印された図書館の生成チャンクがずれる?

今後の実装予定

  • 新しい魔法
  • 空飛ぶ箒
  • 新ディメンション
  • 新エンティティ
  • 魔術師の作業台でクラフトできる便利アイテム
  • かっこいいテクスチャ
  • かっこいいエフェクト
  • かっこいいエンティティ

  • 最終更新:2015-12-02 21:06:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード